政治・経済

知識の無い周りの主婦が手を出しはじめたら、それはバブルなのかもしれない

JPモルガンのCEOの詐欺発言が波紋を広げている。 www.bloomberg.co.jp blogos.com 最古のバブルと言われる17世紀オランダの「チューリップ球根より悪い」と指摘した。 と、JPモルガンのCEOは発言したとされるが、それはいわゆる、 "チューリップバブル" のこ…

イギリスは海外からの移住者にやさしいわけではない

イギリスのEU離脱派勝利から一年。 www.news24.jp 具体的な話は殆ど決まらず、交渉は難航しているという点は否めない。 僕はこの手の分野に詳しい訳ではないが、そもそも、イギリスへ移住することはどういうことなのだろうか。 これまでイギリスに留学する人…

北朝鮮に左右される資産

昨年からシャープ株を保有していたが、北朝鮮のミサイル情勢から値動きが下落傾向にあったため、泣く泣く手放した。 シャープには友人も働いており、ホンハイ傘下になっても特別な思い入れから売却せずに保有していた。しかし北朝鮮情勢には抵抗できず、資産…

数字の羅列となってしまったお金の世界で異なる価値観が共存する

昨夜、僕の夕飯は460円の弁当だった。 なんてことない弁当だが、安い金額だし、出来立てなので美味しいし満足度も高い。 食べている時にふと、外資系金融機関のトップの高額報酬が取りざたされたとき、その報酬額が大体46億円くらいだったことを思い出した。…

北朝鮮情勢に左右されて株価が左右される

石川製作所 今年の金正男暗殺事件が起きた時と、最近でも米国との緊張関係に反応し株価が急騰。現在はまた下落しているが、逆に日経平均は2万円を下回り、円ドルも円高方向へ動く。 この手の、いわゆる防衛株銘柄は幾つかあって、有事の際に急騰するとされ必…

新しいバブルの物語はすでに始まっているのだろうか

ジョン・ケネス・ガルブレイス氏の名著と呼ばれる、バブルの物語。和訳の著書が読みづらかったのだが、最近それを読み進めている。 世界で初めてのバブルと言われる、オランダ発祥のチューリップバブルを皮切りに、その後、幾度となく繰り返される人々の熱を…

村上世彰氏のプロキシーファイトと大塚家具の一連の騒動

村上世彰氏の著書、生涯投資家。 biz-journal.jp 書評の通り、村上世彰氏に対するイメージは多少変わるという点はあるが、その著書で触れている東京スタイルとのプロキシーファイトの裏側が印象的だった。 www.nomura-ir.co.jp 2001年当時の東京スタイルは、…

タカタの株がまたもや急騰の怪

www.itmedia.co.jp www.nikkei.com 恐らく上記のニュースに反応しての事だろうが。いずれにしろ、民事再生法を26日に申請するのだから、株価は紙切れになるのではないだろうか? 急騰する意味が全く分からない、どいういうことだろう。 headlines.yahoo.co.j…

シャープ東証一部上場

headlines.yahoo.co.jp headlines.yahoo.co.jp 思えばたった一年前までは、上場どころか経営自体が立ち行かなくなっていたところを、資金力もさることながらトップダウン式の経営手法であっという間に黒字を確保。 約束通り、東証一部上場の申請となった。 …

かっぱ寿司の次の一手が注目

今年2月に社長交代となり50億円以上の赤字からスタートした、大野健一社長のもとでの新たな船出となった、かつての王者かっぱ寿司。 食べ放題を導入し、予想以上の反響と口コミの広がりを見せている。 この、かっぱ寿司の一手として放たれた食べ放題について…

タカタは本当に法的整理を実行するのだろうか

法的整理の報道がなされ、タカタ側もようやくHP上で報道について発表。 www.takata.com 本日、当社に関して、法的手続の申立てに関する一部報道がございましたが、現時点 において当社として何ら決定した事実はございません。 現在、当社は外部専門家委員会…

タカタ爆発

www.msn.com headlines.yahoo.co.jp www.nikkei.com 当然ながら株価も急降下で値段もついてない。 僕はだいぶ前に売却してしまったのだが、それでもタカタだけで20万円くらいの損失をだしている。 思えば、昨年末から今年1月頭くらいまでがこの株のおいしい…

日経平均株価が2万円台に上げても、給料はなかなか上がらない

NYダウ平均の上昇を受け、その翌日の日経平均も大幅上昇し、ついに2万円台を突破。 www3.nhk.or.jp とはいえ、一般庶民は相変わらず何の恩恵も受けられず、給与も一向に上がらない。 知人の不動産経営者にしても、そんな実感はないと言い切る。 一方では、そ…

シャープの次に跳ね上がる株を探している

昨年2月から予算100万で株式投資を開始し、うち38万円くらいをふっとばしかろうじシャープの値上がりで大幅損失を免れている状況だが。 ここ最近は新しい銘柄選定に全然時間を取っていない。 金儲けの神様と言われた、邱永漢氏もその著書で「損して覚える株…

タカタが思わぬ展開

タカタ、今日は朝からこのニュースで揺れた。 jp.reuters.com 和解に応じた車メーカーは、トヨタとマツダ、SUBARU、ドイツBMWの4社で、4社側に過失や責任があったことは認めていないようだ。 和解金は修理のために車が一時的に使えなかったりレン…

韓非子と鴻海精密工業カクタイメイ氏(郭台銘)によるシャープ買収

鴻海精密工業によるシャープ買収が完了し一年。 あの、買収合戦にともなう株価乱高下と、鴻海精密工業からの出資がなかなか出なかった際のシャープの株価下落はもはやとうの昔の話。 考えてみればシャープと鴻海精密工業の関係は昨年からではなくて、それ以…

タカタ株、また一時取引停止

毎日タカタの株はチェックしているが、本日は取引開始時点から一時売買停止。 jp.reuters.com 今年に入ってから、タカタ株が一時取引停止になったのはこれで2度目。報道ならびに各車会社の意向等をみていると、法的整理がかなり濃厚のような雰囲気が漂いつつ…

北朝鮮情勢がまたもや揺れているので石川製作所が値上がりした

買いたい、買いたいという気持ちを抑えて今日は手を出さなかった。毎日様々なニュースが報道されるが、一体何に反応して値上がりに繋がるのか全然わからない。 明日4月25日は、北朝鮮の朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の85周年にあたる日になるため、核実験に踏み切…

シャープが360円台に下がった時に買えばよかった

利益確定の売りが出て、一時数年ぶりに500円台まで付けたシャープの株価は360円台まで急降下。 本来は下がった時に買うのがセオリーらしいが、僕は上がっている時に買って、下がっている時に売って、を繰り返してきたために、トータルの損失が40万円近くある…

損して覚える株式投資

邱永漢という台湾出身のお金の神様みたいな人がいて、その人の本に書いていた言葉だ。 邱永漢 公式ウェブサイト 僕は昨年の2月から株式投資を開始し、その損失も前回記したが。 hungoveray.hatenablog.com ここまで損失を被って、教訓のようなもの、NG行為を…

石川製作所で5万すっとばす

今日の朝起きた時、何のニュース番組だったか忘れたが、間違いなく 「ここで速報です。アメリカ軍が北朝鮮への先制攻撃の準備が完了したと...」 という報道がTVから間違いなく流れた、取引が始まる2分前くらい。 僕は急激な値上がりが進むだろうと思い込み、…

東芝の半導体技術はどれぐらいの価値があって、それが流出するのはどういうことを意味するのだろうか

家電部門を中国企業に売却し、医療部門もキャノンに売却。 原子力についてはWH(ウェスチングハウス)の大幅赤字で今や本体まで火の車の東芝。 そして最後にして日本が誇る最高の技術、半導体についてもついに売却。 何が残るのか、という点が疑問だが、今後…

今日も防衛株は値動きが激しい

前場にストップ高となった、細谷火工。後場になって売りが先行し、過熱気味の防衛株上昇に歯止めがかかったかと思いきや またもストップ高。 石川製作所も前場は200円超上げたもの、昨日の終値くらいまで後場は下がり、そして14時過ぎ時点でご覧の通り。 緊…

北朝鮮、シリア、IS=イスラミックステート

北朝鮮情勢が一気に緊迫化し、日本には在日米軍があるので攻撃の標的にされる可能性が高いという識者見解を踏まえ、僕もここ数日、様々なニュースおよび見解に目を通している。 アメリカがシリアへのミサイル攻撃を実行し、一気に情勢が緊迫化。 ティラーソ…

大企業病のようなものは、トップダウン型経営で解決するのだろうか

シャープ 連日、株価が上昇。 目先のニュース、株価の材料は明るいものばかりだ。 昨年、鴻海精密からの出資が完了すると、現社長、カクタイメイ氏の右腕でもある戴正呉氏は自身の直下に「社長室」を新設し、それ以外は部長や参事など役職を全て廃止。全て…

雑誌や本に載っているおすすめ株でも上昇することはある

資源株。2016/12/01 - OPEC総会で減産合意後。 国際石油開発帝石 7万円台で購入出来た。 三井海洋開発 昨年は15万円台まで落ちた。この銘柄はザイ!に掲載されていて、僕も16万円くらいで購入した。(原油が待ち切れず売ってしまったので利益はほんの少しだ…

日本は借金大国なのか、本当はそうじゃないのか

借金は膨らみ続け、今やその額1000兆円。 国民一人当りの借金はなにがしで...。 ニュース、新聞、その他メディアでは日本の借金が多額で、かつ増税は避けて通れないと警笛を鳴らす。 政治家の恐らく多くがそう思っているのかもしれない。 嘉悦大学教授の高橋…

定期借地権を利用した不動産ビジネスの行方

借地権には大きく分けて3種類あって、定期借地権、建物譲渡特約付定期借地権、事業用定期借地権。 このうち居住用不動産建設に適用されるものは定期借地権が多く、存続期間を50年以上として借地権を設定する場合は契約の更新をせず、また土地の建物買取請求…

日本を代表する企業が外国に買われる

昨年のケースでいえば、例えば三菱自動車。 度重なる不祥事でさすがに今度は倒産、というところを絶妙なタイミングで日産自動車(ルノーが支配)が買収。 また、世界の亀山ブランドで知られたシャープの、台湾企業鴻海による買収。 そして今年は、東芝だ。 …

2017年は安倍政権とトランプ政権の動向によって株を買いたい

考えてみれば基本中の基本で、当たり前の話ではあるが、僕にはそのような視点が欠けていた。 www.asahi.com 実質的な日本政府からの資金がこれだけ日本株に流入していている点と、加えて、トランプ政権とドル円の動向は引続き目がはなせない。 更には業績が…