読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その他

FP2級資格の勉強が大詰め

5/28/17(日)に行われる、FP協会主催の2級資格試験に受験予定。 www.jafp.or.jp サラリーマンの傍ら、休日には不動産業界の講習も受けていて、尚且つ空いた時間でFP2級の勉強を行ってきた。 ・テキストの熟読・テキスト内にある過去問題を解く・過去問題集…

梅雨の沖縄も悪くない

全国に先駆けて梅雨入りした沖縄。 www.nikkei.com 雨の日のスコールは物凄く東南アジアのそれを感じさせるが、晴れの日は真夏日と殆ど変わらない。 今日は上司を接待するために居酒屋へ。 唄って、踊って、三味線の弾き語りを聞いて、京都の舞妓さんまでは…

FP2級の過去問をひたすら解き続けている毎日

今月28日に行われるFP協会主催のFP2級試験。今回の受験で3回目を数える僕は何としても合格すべく、ラストスパートをかけている。 www.jafp.or.jp 4月から勉強を開始し、当初はテキストを繰り返し読み続けることから始めた。無理に覚えようとせず、ただひたす…

彼等が職場のデスクに家族や子供の写真を置く理由

映画などでも主に欧米系の外国人において、このようなシーンを良く見かける。この場合、彼等が職場のデスクに置く写真は家族だったり子供の写真であることが多い。 これにはきちんとした理由があるようだ。 ある心理学の実験では、参加者たちの机に親しい人…

どれくらいの金額の借金が精神的に追い詰められるのだろうか

ピークは3万人以上だった我が国の年間自殺者数は減少傾向にある。 www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/jisatsu/16/dl/1-01.pdf 警察庁 https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/jisatsu/H27/H27_jisatunojoukyou_01.pdf 原因・動機が明らかなもののうち、その原因…

Abema TV で亀田興毅を倒したら1,000万円の企画がAbema TVで一時観られなかった

05/07/17 の試合当日までの注目度の高さもさることながら、Abemaならではの面白味のある企画力、そして対戦相手の人選もなかなか良い。 僕もこの日のためにスケジュールを組んで、自宅で一人で観れるように時間も作ったのだが。 番組開始は18:00からで、それ…

資格取得に関する費用のハードルはかなり下がっている

FP2級の資格を取得するべるべく日々勉強を続けているが、当初は学校に通おうか思案していた。あるいは、通信教育か、オンライン学習など。 今回はそのどちらも選択せずに、テキストと過去問題集を購入し、独学で進める選択肢をとったのだが。 宅地建物取引士…

マラソン頻度を増やし、体調を崩しやすくなった

10年以上近く、週数回のマラソンをこなすサイクルを続けている。 当初は10キロくらいを目安に週4、5回で繰り返していたが、それがきつくなり昨年は5キロ程度を週4回くらいという程度に頻度を落としていた。 だが負荷をかけることをしなくなると、マラソン耐…

暗記力で人生変えられるんじゃないか

前回のFP2級試験でも書いたが、当該試験が暗記力を問われるためなかなか四苦八苦している。 特に、6つの係数が覚えられない。 終価係数現在の元本を複利運用すると、最終的にいくらになるかを計算する 現価係数複利運用しながら目標額にするためには現在いく…

FP2級の暗記に苦戦している

3年ほど前に宅地建物取引士の資格を取得してからというもの、そこにエネルギーを使いすぎて勉強するのが嫌になり、それからは何もしていなかったのだが、受験に詳しい人間からすると宅地建物取引士資格を取得したあとにFPを受験すると合格しやすいらしい。 …

当たり前だが、ブログでもつまらないものと相当面白いものがある

僕のブログも面白くない部類にもちろん入るが、そんなブログでもアクセスしてくれる方がいる。 僕が気に入っているブログで更新を毎日のように確認して楽しみにしているのは、やはり、 blogs.yahoo.co.jp タイ刑務所から帰国した竹澤恒男氏のブログ。 このブ…

拒絶されることを恐れない

headlines.yahoo.co.jp ジャ・ジャンが果敢に挑むのは、私たちの多くが尻込みする領域「拒絶」です。知らない人に100ドル貸してと頼むことに始まって、果てはレストランで「ハンバーガーのお代わり無料サービス」をお願いするなど、100日間拒絶されるという…

塩工場を見学してきた

株式会社ぬちまーすwww.nutima-su.com 創業者である高安正勝氏は50歳で会社を立ち上げた、遅咲き中の遅咲き。 buzip.net 海水から独自の製法により、ミネラル成分の高い塩を抽出することに成功。1997年に創業し、現在は塩の販売にとどまらず、幅広く商品開発…

障子の貼り替え

多少季節ハズレではあるが、自宅の障子がボロボロなのでたった一日の休みを使い、貼り替えを行うことにした。 どのぐらい時間がかかるかわからないので、朝九時から動き始める。まずは、障子の寸借を図る。 障子大 縦170 横57 枚数5小 縦118 横78 枚数3 その…

リゾートホテル見学

リゾートホテルに宿泊したくなったものの、そんな時間がないので、衝動的に車を走らせて見学だけすることに。 高台にあるホテルで、季節のせいもあるのか宿泊客もまばらだが。 本当はちゃんと書きたいのだが、なんか今日は、はてなブログがおかしくて書きず…

FP2級の試験が非常に面倒だった

昨年はきんざい主催の2級の試験を申し込むも、あまりに疲れて寝て行かなかった。その反省とFP協会主催の方が簡単という話も真に受けて今回は協会のものを受験することに。 この手の資格は人気なのか、お金が好きな人間が多いのかその両方なのか、受験者はや…

泌尿器科に初めていった

陰茎をまじまじと見ることは殆ど無いのだが、風呂に入って洗っていると、自分の陰茎の裏や横側に、黒いしみのようなモノが出来ていることに気付いた。 裏のしみははっきりと分かるくらいのサイズで、前にも見たような見ていないような何しろ毎日見るわけでは…

自衛隊員とマラソンで競争した

本日は全国的に寒波で、僕が住んでいるところも風が強く非常に寒いが日課のマラソンをこなした。 しばらく走ると自衛隊の駐屯地があり、中のコースと並走するように我々一般人が歩く歩道があり、横を走ることが出来るので、そちらを今日のコースにしたが。 …

何年かぶりで大晦日休みになった

だが特に何も予定はないし、明日は仕事がある。 日ごろから掃除はこまめにしているので、小1時間くらいでその手のものは完了。 今年最後のマラソンを、見知らぬジョガーとのラリーで終了し、さて。 中国にいる友人は日本に戻らず、現地人と餅つきをやるよう…

卒乳式と卒業式

乳離れは何歳のタイミングで行うのだろうか。僕は男で独身だし、当然子供もいないのでこのあたりの事は全く分からない。 卒乳と表現するようだが、ネットで検索すると、一番しっくりきたのはユニ・チャームの説明。 ◇卒乳はいつ頃するもの?◇卒乳の時期はそ…

「あなたには経験が無いから」という言葉を鵜呑みにするな

転職活動をして思ったのは、"あなたには経験がない"という理由で断られることが多いこと。 中には"未経験者可!あなたのやる気を"と堂々と求人票に載せながら、面接当日日に"いやー、うちは経験がないとね"と言ってくるツワモノもいる。 要するに、僕の何か…

生命保険の営業マンとしてスカウトを受けた後輩

最近僕の会社から新卒で入社して数年たった社員が、外資系生命保険会社に転職していった。 元々は自身が入っている生命保険の会社だったようで、その会社の所長から誘われたのがきっかけのようだ。 「とにかく、所長が凄いんです。あんな人にあったことは一…

政治家の付き人をしていたときの話

2009年、民主党政権が政権を奪還した当時、僕は無職だった。 年商10億円規模の中小飲食企業を退職し、転職先も決まっていなかったので ハローワークに通ったり、面接をしながら日々過ごしていた。 そんなある日、面接の帰りに通りを車で走っていたら、ジャス…

年末は何かと飲み会が多くて大変ですね

いやー。 忘年会続きでヘパリーゼとウコンが手放せない日が日本全体に続いていると思う。 酒を飲まない人間が増えたとはいえ、この時期の飲み会の多さは今も変わらない。 会社に勤める一般社員の財布も痛いところだが、いわゆる重役、幹部と言った役員クラス…

動物を飼っている恋人との付き合い

YAHOO知恵袋や教えてGOOなど、その他の質問掲示板を読んでいると、動物を飼っている恋人との付合いについて、非常に多くの関心が集まっているのは間違いないと思う。特に、少子高齢化に伴って、子供を作らない、結婚をしない、という選択肢を取った人々にと…

オナラと大便が仁王

きょう地震があり、津波による被害は無かったようで一安心ですが今年は地震が多くて心配です。たくさん働いてお金を稼いで、直接的にも間接的にも現地にお金を送ります。 自分で言うのもなんだが、僕はオナラが仁王。オナラも仁王が、大便もそれ以上に仁王。…

女性の性器と体臭の香りについて

少ない女性経験の中で、これまで肉体関係に及んだ女性においてその性器から特別な香りがした、ということは誰にでもあると思う。 僕はその経験が少ない。 記憶では、3人くらい。 そもそも、女性の性器はそのような香りがすることの方が多いという認識はこれ…

いまさら、吉野家とすき家の牛すき鍋を食べてみた

吉野家を先にしたのは偶然ではない、吉野家が好きだからだ。 二つを比較して何がどうというわけではないですが、ブラック企業でさんざん叩かれた すき家が今どうなっているのかがまず気になり、そこから、二つの企業のこの時期の 代表的なメニューを食べるこ…